Helsinki Lambda Club

  • 触れてみた (feat. 柴田聡子) – Helsinki Lambda Club

    ごめんなさいね君を見抜いたこと胸の痛むことだった 忘れたいことが多すぎて何度もいたずらに求めていた そっと触れてみた泣き顔を寄せてそっと舐めてみた月明かりの下で 君の宇宙を泳がせて欲しいのよぽっかり空いた手の平で 萌葱の袖を振って迎えに来るよと焦がれただけ暦がうらめしくて そっと触れてみた泣き顔を寄せてそっと舐めてみた月明かりの下で きっと悲しみは土の中に溶けきっとまたいつか芽吹くは沈丁花 夜は朝…

  • See The Light – Helsinki Lambda Club

    冥王星で割った夕暮れ土星の輪にこぼしてしまっても別に気にしないでしょ? 平行線に一人でいたって時々手を振ればいいでしょお決まりの合図を 眠たそうな深海魚が暮らす当然五里霧中 あれどっちだ?君の手は日々ごっちゃになっていく ここノックした叫び声がするもう気になっている まぶしそうな日に誘われて陽気になっている 人気の新着歌詞 テラー・トワイライト – Helsinki Lambda Cl…

  • スピード – Helsinki Lambda Club

    これはバルセロナで流れていた歌だって海の向こうからパンとコーヒーの夢を見る 君と部屋で聴いた歌はほとんど覚えてる昨日遊びで塗った爪のラメの宇宙で 君のこと好きなことが僕の個性になればいいなって近付いたら逃げられるよすぐ終わりを告げよう 君と踊るのはいつが最後になるんだろう?やわらかな朝日が触れた地球のどこかで 透明な時間にくるまれ冷たさはやがて熱となりあっという間に目の前だよ話そう話そう話そう 人…

  • NEW HEAVEN – Helsinki Lambda Club

    Mary, mary Juanna 君のいない世界未来のギャグを聞いたようなリアクションがしたい純然たるハバナで風が吹いた目の前で新種の蝶が飛んだ NEW HEAVENNEW HEAVENNEW HEAVENNEW HEAVEN 俺は今初めて太陽を見た火星の朝は今頃だろ?月とか住むんか人間は繋がれて不満なアタマとカラダ NEW HEAVENNEW HEAVENNEW HEAVENNEW HEAVE…

  • バケーションに沿って – Helsinki Lambda Club

    アホみたいに悩んでばかり身体中を巡った血液のストーリー 出し抜けに祈ってばかりこの空の色も本当は違うかも 飽き飽きしちゃうわ バケーションでも秘密でしょ?夏が通り過ぎても干したてのタオルでも白く染めていって夜は長い鏡の奥に光る花火 ウソみたいに晴れた朝に冷めたピザ頬張ってシェイク流して fly ポケットには思い出せないコーヒーのレシートよくわかんないチケット 出口もないや、ならそれもいいボリューム…

  • Golden Morning – Helsinki Lambda Club

    もしかして俺また Golden Morning?爪弾きで来たけど気にしない波に乗れ 理屈は承知している誰もお前のこと見ていない そんでもってこれまた Golden Morningあれ聞いて俺まだ気にしない八月の秘密は飽和している楽しいことは何でもしたい もしかしてめちゃくちゃ鳴ってるミュージック?何食わぬ顔してすべりたい魚の刺繍があるベースボールキャップあの頃の俺では想像しない もしかして俺また …

  • 台湾の煙草 – Helsinki Lambda Club

    漂う魚たちが今夜も太陽を見てる夢はあちこちでひらべったいおもちゃになってる 思い通りにいくことなんてずっとないけど慎重で大胆でもあまり理解されないけど 踏切の音がヤバすぎて三茶でバスに乗り換えて行こう望まないそっち側では、さあどうなるどうなるどう? 見つけに行くわけじゃないけどさ見つかるよ 君は最後に長い方を吸おうと言ったさあどうなるどうなるどう? 人気の新着歌詞 テラー・トワイライト ̵…

  • Khaosan – Helsinki Lambda Club

    欲しいもの ここにない夜を待つ 以外にないhow it ended 知らない割れたビンに尋ねてみてもblah blah blah排気ガスでハイここが旅の始まり又貸しされたバイクまたがりニーアライカップ?見えないか?ME MY SELF AND I DE LA SOUL 誰に息巻いた?それ不毛なカオサン脳裏に渦巻いた破片は捨てた ドラァグクイーン マンチーズ正直な偽物Buddha’s f…

  • 夢で逢えたら – Helsinki Lambda Club

    夢で逢えたらいいねってそこにいるからおとぎでしょ?夢で逢えたらいいねって別に何もしなくても 今さらイカサマひたすら通り雨が止むのを待ってる なくされたくてふてくされて鍵をかけても 夢で逢えたらいいねってそこにいるからおとぎでしょ?夢で逢えたらいいねってここより素直になるでしょ 今からイタズラ痛みは万華鏡みたいだろう 許されなくて許したくて口を閉じても 溶けて行くこぼれてく 夢で逢えたらいいねってそ…

  • Im as real as a donut – Helsinki Lambda Club

    こんな綺麗な日差しは彼女一人の目に余るわ 雨が淀みをなくした世界はこわいものばかりさ これが最後と笑って合図これが最初と泣いてランデブー 暮れて行く夜 灯るキャンドル切り裂いた空 流れるグァバジュース派手な仮面を被った彼は展望台に用があったわ真っ直ぐな道 曲げたハンドル真っ黒な海 浮かぶバイオリン雪解けの水 手には冷たく生きてることを たまに知ったわ 暮れて行く夜 灯るキャンドル切り裂いた空 流れ…

Back to top button