Hello Sleepwalkers

  • 幽霊街と逆説 – Hello Sleepwalkers

    路地裏そびえる グラフィティウォール色褪せた “Love and Peace”幽霊街 失った面影「ほら選び抜いてみせて」二択の難題に目を伏せた 瞼に陽が落ちる 恐らく答えなどないそれでもまた解答用紙を埋めた ただこんな世界 ぶっ壊したくて何十何百回 呪って息を潜め生きていたんだだけどそんな世界を愛してたいって何千何万回 願ってしまう正体不明のパラドックス教えて このまま従ったって抗ったってジ・エン…

  • 終止記号の先へ – Hello Sleepwalkers

    土砂降りの街道に散らばるスパンコール真夜中は巡る巡る勘違いしてたんだ物語はまだ始まりを告げる最中 遠い昔の亡霊や未来を創った英雄が映り込むスクリーンの向こう脚本も監督も主演も全部僕のワンカットムービー回るカメラ 打ち鳴らせカンパネラ 嵐を食い散らかして不可思議なSOS 何もかもオーバーロードマラカイトグリーンがギラギラ空行きのバスは定刻で君が育った街を背にした つらつら続いて また跨いだ小節リフレ…

  • 生活RHYTHM – Hello Sleepwalkers

    生活リズムがわけわからん昼夜逆転で阿鼻叫喚生活リズムがわけわからんくだらん説教はいち抜けた 大体おっけー ワンテイクで行こうぜ全会一致で問題はないぜ 6番線3号車1番ドアの前で目が合った記憶ないけど前世で愛した女と失っていく欲望、願望、希望その他望みの全部根拠ないけど戻ってくる気がしてた あと何分呼吸は続くんだろうか変拍子みたいな未来がビートに乗ってただビートに乗って つまりすなわち結局は眠りと夢…

  • 最終兵器 – Hello Sleepwalkers

    ねえ 狂人ごっこはとうに飽きた?君はノンフィクションのヒロインだった どこでどういうふうに迷ったか景色は既に知らぬパノラマ上手く騙せば騙すだけ何も解らなくなった 追いかけっこに終わりはないさ背中合わせのゲームのように 僕ら縛り縛られスパイダー空虚の前はいつでも快感脳裏浮かべた面影 何を思い出したくなった さあ強行突破でぶち抜いて 心臓一個あればいい最終兵器はお前自身さもう一歩奥に踏み込んで 殺意が…

  • トワイライト – Hello Sleepwalkers

    覗き込むトワイライト世界が裏返るような夢を見ていた澱んだ薄明の向こうに 例えば僕がこうやって呼吸をしていること理由はなくても(止まないHeartbeat)人混みの隙間で居場所を探して虚しくなったよ(痛みはノスタルジック) 生温いベッドルームの中理想とリアルその狭間君が置いてった時計の秒針だけ やたら響いて 覗き込むトワイライト世界が裏返るような夢を見ていた(息を止めて)夜を待つ街灯の熱り僕はまだ歌…

  • 或る星とモノローグ – Hello Sleepwalkers

    渇き燃える ここは眠らない星誰も口を閉じる 時の真ん中で 何を持って行こう 深い闇の中へそっと綴るモノローグ 遠い昔の肖像どんな詩を宛てよう 君の心の奥にいつか見る走馬灯 きっと始まりの一瞬はここにある 散々繰り返して 飽きるほどに夢を見たいっぱいに伸ばす手で混ぜる夜のパレット駆け抜けたら どこでもないここにいたよ寄せ集めの毎日を高く高く積み上げてどうしたら果てない世界に追いつけるだろう褪せるだけ…

  • 流浪奇譚 – Hello Sleepwalkers

    彼は天涯孤独ジプシーみたいな目で真夏の寒気を感じ取ってフードを被ったやけに今夜は冷える 燃料も底をつく夜の獰猛さとしのぎ方なら知ってるさ 一切合切飲み込んでく君さえ知らない闇の中へIt’s time to dive震えたままで飛び込めお前の前にある壁は実体のない嘘くさいマジックJust overwrite itどうしたのさあ ぶっ壊してしまえよ 目の狂った賽とアンティークの器に釘付けの…

  • プロジェクト – Hello Sleepwalkers

    裸のままで 夜の底まで思い出すことなかれ 過去は仮想体験 It’s stormy but you go on網膜に焼き付いたマグマIn silence, the sun glows, glows溢れ返るエキストラ君の瞳の奥で不意に黙った風車 36℃ 身体ひとつ うずくまれば影の中に何か見てる 目を凝らして雨の粒が涙隠した 裏通り動物模した音楽隊が鳴らすドラマ 広告と製品は一心同体のプロ…

  • 虚言症 – Hello Sleepwalkers

    不感症の4ビート 踊る東京の一般人無回転の魔球を空振った酔っ払いの天気予報は「明日ミサイルが降る」深い夜にのぼせても朝まで 不退転の16ビート 偏屈なフィロソフィかの天動説に首を横に振ったDOPANT 最新予報は「晴のち鉄の雨」浅い眠り 目覚めたら裸で 官能的樹海を歩いてく ひとり彷徨うみたいに終点の向こうには ただ五月雨誰かの思い出は いつの間にか落としてしまったんだろう訳も知らず ああ真っ逆さ…

  • 恋煩い – Hello Sleepwalkers

    少し微温いビールを開けて映画をつけた誰もいない部屋で正義のヒーローが世界を救った僕には一つも関係ないけど もう散々君を思い出して夜明けを待って ただ嘆いていたんだ変わっていくもので溢れた世界がそっと止まってしまえば 君の横でブランコを揺らしていた小さな毎日が世界の全てだった景色はいつだって僕らを置いていくいつかの公園も今は空き地 もう散々日々を繰り返して醒めない今日をただ呪っていたんだ色褪せていく…

Back to top button